スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンシールドげっつ ε= \_○ノ ズザーッ!

昨日ようやく、長い期間(約10カ月)目標としてきたドラゴンシールドが手に入りました。

 

半年ほど前に一度、取引掲示板で21Mという値がついてからは陰も形も見ないドラゴンシールド。

盾を募集するよりも、材料を自力で揃えて作ってしまった方が早いと判断したのが、結果的に良かったようです。

最近の相場から行くと、基本的な材料は2Mもあれば十分集まるのですが、何といっても鬼門は仕上げに必要なデザートドラゴンの目。

こちらも盾と同様、滅多にお目にかかれない代物なので、あったとしても8M~10Mと超高額。

ところがこれもラッキーなことに、7Mで募集をかけたら売り手が見つかりました。

 

 

 

 

 

 


 

安く買えたといってもやっぱり高額なわけですが・・・

(1M小切手つくるのに手数料が50kというのもさりげなく痛い)

盾をダイレクトに購入するなら最低でも15Mは必要だろうと、とにかく日頃貯金を心がけていたおかげで、なんとか支払うことができました(*´・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 


 

材料が一通りそろって女神、大喜びの図。

うつっていませんが大喜びです。

 

で、ここでまたひとつ問題が発生。

それは、うちのギルメンにはドラゴンシールドを作製できるような高ランク鍛冶職人がいないということ。

うーん・・・困った。

そんなわけでマビのベテランさんである、sihaさんを頼ってみました。

話を聞いてみると、sihaさんのギルドにも高ランクの鍛冶職人はいないとのこと。

しかし、知り合いの知り合いで信用できそうな高ランクの鍛冶職人さんがいるとの情報を入手。

早速その方にメモを送り、手数料100kを支払う代わりにシールド作製を引き受けてもらうという

約束を交わすことができました。

(依頼作製の約束にこぎつけるまで機嫌を損ねないよう、かなり丁寧な文体で、何度もメモのやり取りをしたのはここだけの秘密ヽ(´ー`)ノ)

 

うむ、この辺りのやり取りがオンラインの醍醐味という感じがしますな( ゚Д゚)y─┛~~

そしてその方に最初のメモを送ってから10日目・・・

 

 

 

 

 

 


 

ついに盾が完成するに至りました(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ★彡イエーイ

ああ・・・長かった。

2刀流が主流で盾はあまり使われなくなった&性能の割りに高すぎる 

という理由で、正直、あまりドラゴンシールドは実用的ではないかもしれません。

でも、入手までの道のりを考えると、そんなことは関係ありませんヽ(´ー`)ノ

 

というわけで、女神の執念と怨念が詰まっているこのドラゴンシールドは、マビノギを引退する日まで、大切に愛用していこうかと思います。

いつも代理露店をしてくれたるなさん、良い鍛冶職人を紹介して下さったsihaさん、依頼を引き受け、良い仕事をしてくれた鍛冶職人さん、高額レアアイテムゲットのため、一緒に難しいDに潜ってくれた皆さん、転売できるほど安い値段で露店をしてくれていた皆さん(ぉ 、本当にありがとうございました┌o” ペコリ

 

 

 

 

最後にデブネコへ一言・・・

今後、ランダムBOXでポンと入手できるようにするのだけはヤメテクダサイ。

泣けますので orz

 

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。