スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫問題

知ってますか?
今宮崎で大変な家畜の病気が蔓延していることを?
最近になってようやく新聞やテレビでもちょこ~~~~~っとみかけるようになりましたが、
家畜の伝染病の中では最も伝染力の強い病気です。
(人は口蹄疫に強い抵抗力をもっているので、感染することは滅多にない。が、言い換えれば感染の恐れもあるということ)
ちなみに伝染した家畜は治療することはなく、殺処分されます。
理由は口蹄疫にかかった家畜は食肉としては使えなくなる&伝染力があまりにも強いから。


というわけで、4月20日に発覚してから最近までの流れを紹介

~以下転記~


「31行」でわかる政府の口蹄疫感染対策

4/20
宮崎県で10年ぶりに口蹄疫感染確認。
農水省、日本産牛肉輸出全面停止

政府、口蹄疫の疑似患畜の確認及び口蹄疫防疫対策本部設置

赤松農水相、宮崎選出の外山いつきから消毒液が足らない報告を受ける


4/21
政府から指示なし、仕方なく現地で対応。
消毒薬は現地の組合が用意したが不足


4/22
農林水産副大臣「現場の状況について今初めて聞いた」


4/25
殺処分の対象が1000頭を突破、過去100年間で最多を記録


4/27
東国原知事、赤松農水相や谷垣自民党総裁に支援要請


4/28
国内初の「豚」への感染疑いを確認

約70km離れた宮崎県えびの市からも感染が疑われる牛を確認。

移動・搬出の制限区域を鹿児島県の一部にも拡大

自民党口蹄疫対策本部長の谷垣総裁、現場視察


4/29
農林水産副大臣が宮崎県出張。

現場には入らず生産者への面会もなし。

27日に知事が上京した時にした話を再び聞く


4/30
自民党口蹄疫対策本部、政府に42項目の対策要請を申し入れ

対応を予定していた鳩山総理・赤松農水相は当日になって予定をドタキャン

夕刻、赤松農水相、南米へ外遊

自民党、政府に6日7日の委員会開会を要求。

政府は拒否

民主仕分け組:口蹄疫により被害を受けた畜産農家に融資を行う中央畜産会を仕分け

自民党口蹄疫対策本部、党本部で記者会見

「10年前の感染の際はただちに100億の予算が確保され対策がなされた」
「ところがこの段階になっても国から宮崎県には一箱も消毒薬が支給されていない」
「この状況で農水大臣が外遊するとは自民政権時代からすれば前代未聞」
「国からは消毒液一箱も届かず。国があたかも配ったように報道されているが、まったくの誤報」


5/1
宮崎県、自衛隊に災害派遣要請を行う。
家畜の殺処分は8000頭超へ

総理、熊本県水俣慰霊式に出席。

宮崎はスルー


5/2
1例目のウイルスがアジア地域で確認されているものと近縁であることを確認


5/3
宮崎県、感染17例目確認

殺処分9000頭突破


5/4
宮崎県、感染19例目確認

殺処分27000頭突破

総理、普天間問題で沖縄訪問。

宮崎はスルー

舟山農林水産大臣政務官、デンマークに出張


~ここまで~




まぁもっと簡単に言えば、
野党の自民は対策室を設置して支援をしていますが、与党の民主は何にもしてねーよってことです。
ちなみに5月10日の段階で、殺処分される牛と豚は計7万6852頭。
この日ようやく、宮崎入りした赤松農林水産相は県庁で東国原英夫知事と会談し、殺処分された家畜の評価額の5分の4を農家に補填(ほてん)することを約束したそうです。
価格にして110億円。
今現在も口蹄疫は進行しているのでこの額はどんどん膨れ上がっていくでしょう。
あとついでに、昨日の赤松広隆農林水産相の記者会見のコメント。

「対策へ支障があったことはないし、全く問題はない。万全の態勢でやってきた」

るーぴーは鳩山、小沢だけではなかったようです。
ああ、るーぴーは愚鈍、愚直という意味ではなく、「狂っている」という意味なので間違えないように。
メディアは解釈をオブラートに包み込みすぎ。








この問題で怖いと思ったのは2つ。

1.「GWがあけるまで、少なくとも女神はTVや新聞でこの記事はまったくみかけなかったこと」
  この頃は殺処分2万頭を超えているのに&本州にも感染する可能性があるのに何故?
  情報規制ってホント、恐ろしいです。現段階でも知らない人多いでしょうし。
  まぁぶっちゃけ、この伝染病は韓国から入り込んだそうなので、韓国のイメージダウンを守るため
  っていうのが理由のひとつにあるんでしょうけど。
  なんせ日本のメディアは、韓国人にのっとられてると言っても過言ではないですからね。

2.「民主なんもしてねー というかあえて無視してる」
  なにが世界平和だ?なにが国民を守るだ?
  昨日だか一昨日だか、中国人に対するビザ発行を緩和したらしいじゃねーか?
  それに4億人が恩恵を受けることになるとか。
  断言しよう。こいつらの言う「国民」は「中韓」のことを指しています。

  とそれはおいといて、宮崎県が口蹄疫問題でパニックになっているGW中に民主党の幹事長小沢が宮崎県に訪問したそうです。
  当然口蹄疫問題の解決支援に向けての内容かと思いきや・・・
  参議院選挙に向けての協力要請だったそうです。
  で、それどころじゃない東国原知事は丁重にそれをお断りしたそうです。



  地獄へ落ちろ小沢



  宮崎県は自民支持者が多い県です。
  ここは女神の想像になってしまいますが、このタイミングで宮崎へ訪問した理由&口蹄疫問題が起こって何も支援しなかったのはこのためでしょう。
  東国原知事と小沢がどんな話をしたかは詳しくはわかりませんが、「助けて欲しけりゃ参議院選挙で民主に協力しろ」と脅迫されたのは容易に想像できるかと思います。  

  ちなみに10年前にも宮崎県で口蹄疫が広まりましたが、このときは自民党政権が迅速に対応したため、殺処分数は600頭程度で済んだそうです。
  今回は7万6000頭、しかも現在も進行中・・・



あとせっかくなのでついでに、今回の口蹄疫の話とは関係ないですが、

「谷亮子参院選出馬」

という内容にもかなりのイラ立ちを感じています。
あからさまに客寄せパンダとして利用している民主党に対しても(国民を馬鹿にしてんのか?)そうですし、
柔道と子育てと議員の両立といい加減なことをほざいている谷亮子に対しても
(政治をなめてんのか?記者会見で、「小沢先生には昔から応援されていたから」だと?きいちゃいねーよ。政治理念について語れよ。記者のボケ共もなんで現在の日本の情勢について谷に質問しなかったんだよ?こんなヤツが議員になるの?みたいなボロが絶対でるぞ)そうですし、
谷亮子に投票する馬鹿に対しても(一生選挙にいくなボケ)そうですし。


まぁ、女神のように谷亮子の出馬を嫌悪する人は多いでしょうけど、老人や「あ、この人知ってる!」で投票する人は多いでしょうね。
日本国民のモラルとレベルが問われる選挙になりそうです。





そうそう、女神は別に自民信者ではないですが、民主が露骨にひどいのでネタとして取り上げています。
あしからず。

スポンサーサイト

テーマ : 政治のニュース - ジャンル : ニュース

今日はだらっと普天間基地移設問題の愚痴

先日、子供手当てについて批判的な意見を述べましたが、危惧していた通りのバカが出現しましたね。
「子供や養子が554人いるので子供手当てを下さい」
って役所に足を運んだバカ(国籍:韓国)が。
国籍は予想通りです。
受理されたら年間、1憶6千万の日本の税金がこの男に支払われることになります。
さすがに「人数が多すぎ」ということで却下されたようですが、十数人程度なら認められただろうとのことです。
つまり、こいつがたまたまバカ(規格外の人数申請)だったというだけで、その裏では着々と・・・

とりあえず、「選挙目当てのバラ巻きだ」って大々的に報道してくださいよマスゴミさん?
定額給付金のときの報道姿勢、忘れたとは言わせないよ?(#゚д゚)、ペッ



あと、民主の最近の話題といえば、普天間基地移設問題。
ここんとこ連日よくこの話題を耳にしますが、自業自得なので救いようがない。
バカ鳩が自分で「5月末までに決着を必ず付ける」なんて言っちゃったわけだし。
いったい5月末までに問題解決するんですかねぇ( ̄m ̄〃)ぷっ

先日テレビの街頭インタビューで、「どの政党がやったって同じ。責めるのはかわいそう」と擁護していたおっさんがいました。
とりあえずコイツの選挙権は永久に剥奪して欲しいと思いました。
理由はもし、昨年の衆議院選挙で自民が勝っていた場合、辺野古に移設(埋め立て方式)が決まっていたからです。
ところが愚民のおかげで民主が政権を握ってしまったため、状況が一変。
自民のやることなすことなんでも「反対」するのが民主なので、当然この辺野古への移設案を反対しました(笑)
反対の理由は

「辺野古の海が埋め立てられるのは自然に対する冒涜(ぼうとく)だ。現行案が受け入れ られるという話はあってはならない」

だそうです。
その後民主は、辺野古案は沖縄県民も承諾していた状態にもかかわらず、「最低でも県外」を連呼してしまったため、今更従来案へは戻すに戻せない状態に陥ってしまいました。
九州のどこかに移設できないだろうか?徳之島に移設できないだろうか?と4月下旬頃までは迷走していましたが…
できるわけありません。

だって自民は辺野古の人たちとアメリカに移設の了承を得るのに「「13年」」もかかったんですから。

それをたったの2カ月でできるわけないんです。
ただ、一昨日ヤフーニュースで確認したのですが、バカ鳩の側近(佐野)が「地元の人間が反対しても強行する。政権を守るためにはやるしかない」と発言したそうです。
強行するというだけでも「どこが国民目線!?」という感じなのに、理由が「民主政権を守るため」ですからね。

ホントこいつ 氏ねって感じです。

で、めぐりめぐって最後は今、ニュースで話題になっている「辺野古」に戻ってきたわけです。
もーバカかと。アホかと。
辺野古の人たちも散々県外に移設にするからねと言われておいて、今更なんだよ!?ってわけです。
もともと嫌々OKしていたことなので、今更受け入れられるわけがありません。
で、さらに最悪なのが自民の「原案(場所:辺野古 埋め立て方式)」に対してまったく同じでは格好がつかないので、「修正案(場所:辺野古 杭打ち方式)」と称して杭打ち方式を提案してきたことです。

民主のバカどもは杭打ちのほうが環境に優しいと言います。
確かに原案の埋め立て方式は、埋め立てられた部分のサンゴは死にます。
ただ、海中に柱を何本も立て、その上に基地や空港を作るという杭打ち方式でもサンゴは死にます。
だって日の光がコンクリートに遮断されて届かないんですから。
下手すればサンゴの死骸に微生物が群がって、赤潮などの環境破壊が発生するかもしれません。
さらに杭打ちでは、いざ有事(戦争)がおこったとき、工作員に海中から柱を破壊されてしまうかもしれません。
さらに杭打ちは砂の埋め立てよりも音の吸収率が悪く、騒音が大きくなるとのことです。
さらに杭打ちは、耐久性が低いので高度な技術を持った人にしかできないそうです。
なので辺野古の土建屋が潤うことはなく(地元に金が落ちない)、本土のゼネコンだけウマーな状態になってしまいます。
そもそも杭打ち式では基地の負荷に耐えられないとの話もあります。

というわけで問題のオンパレード。
今更自民案にはのれないので、苦し紛れの杭打ち方式というわけです。




「辺野古の海が埋め立てられるのは自然に対する冒涜(ぼうとく)だ。現行案が受け入れ られるという話はあってはならない」





ナニ言ってんだコイツ?
自民の13年間の長い労力をくっだらねぇ理由でわずか、数ヶ月でぶっ壊した民主。
(しかも修正案でも環境破壊は未解決。むしろ酷い)
残り一ヶ月でどこまでできるのかが見ものです。

ついでに、これまでの流れから言って、
マスコミガー
国民ガー
自民ガー
と必ず誰かのせいにして謝ってこなかった連中なので、
6月の始めに
アメリカガー
と言い訳する姿が目に浮かびます(´・ω・`)

日本史に残る最低最悪の愚作子供手当て始動

久しぶりです。
引越ししました。
ネットにつながらない期間も多く、更新なかなかできませんでした。
いいわけですけど。
ただ、久しぶりすぎると何を書いたら良いのかわからない。
まぁ自分の日記帳みたいなわけだし、好きに書けば良いんでね?
というわけで最近特に不満に思ってることでも書くかな。
独り言なのでここに迷い込んだ方は読まなくてOKですよん。





















えー とりあえず一言。

民主党とっとと解散しろ。
代表副代表、犯罪容認法務大臣は切腹しろ。

二言いっちゃった^^;
昨年の衆議院選挙で子供手当ては目玉政策として押していましたが、
くだらねぇバラ巻きスンナボケ!と思っていたので自民に投票しました。
もちろんそれ以外にも星の数ほど理由はありますけど。
そしてようやく4月に入り、子供手当て法案が正式に決定。

日本 オワタ\(^o^)/

思いましたとも。ええ思いましたとも。
こいつら(民主党)、前々から日本国民だけに支給するなんて言ってなかったし。
こいつらの支持母体は朝鮮総連とか韓国民団とか日教組とか部落開放同盟とか自治労とかクソみたいな団体ばかりだし。
なので当たり前っちゃ当たり前なんですけど。

そう、何が言いたいかというと、なぜ外国人にまで支給する必要があるのか?
しかもその子供は母国に住んでいても支給の対象になるわけですよ。おかしいでしょ?
って話ですよ奥さん。
差別?区別ですよ。
欲しければ帰化して日本国籍を取得すれば良いだろうと。
というわけで申請開始が始まって早速役所に申請者が殺到したそうです。
外国人のw
そりゃそうです。
満額であれば、月に子一人につき26000円も支給されるわけですから。
国によってはそれが一か月分給与以上になる所だって数多くあるのが現状です。
ニュースで見た範囲では、「荒川区役所に中国人が殺到」なんてのもありました。
あと、この法案はまるで整備されてないため不正がやりたい放題だとか。
基本、書類での手続きになるので、偽装書類さえブローカーから購入できてしまえば子供がいなくてもお金がもらいたい放題。
だって外国にまで行って実際子供が何人いるかなんて確認できるわけないんだから。
あと、もうひとつ大きな問題として、養子縁組の子も支給対象になるというところ。
海外にて100人養子縁組すれば、単純に月260万もらえる。
このままでは、子供手当てが大金を得るための手段として利用されてしまうのは明白なのです。

Q:それはあんた、誇大妄想しすぎでしょ?
A:平和ボケしてんじゃねーよボケ 危機感もてよハゲ

このままだといったい日本からお金がいくら海外に流れていくのでしょうか?(゜-゜;)オロオロ(;゜-゜)
馬鹿民主は選挙前、「財源は無駄の見直しと埋蔵金でなんとかなる」を馬鹿みたいにひたすら連呼していましたが、どうなったんでしょうね?あれ(='m')

現在子供手当てに使う予算は5.3兆円です。
今後、その予算は雪だるま式にガンガン増え続けることになるでしょう。
その増えた分はどこから捻出されるのか?
もちろん税金ですよ。
多分近々、下記みたいな感じで増税することは間違いでしょう。
あ、もちろん参議院選で民主が大勝した後でね^^

所得税のUP、消費税の大幅UP、年金積立ての切り崩し、扶養、配偶者控除の廃止などなど。

もっとも来年にはとてつもない愚作なので、廃止になる可能性も考えられますが、馬鹿民主には期待できないんだろうねヽ( ´ー)ノ
女神を含め、サラリーマンは給与の4分の1を税金でもってかれます。
その税金は国からサービスを受けるために支払っているはずなのですが、なぜ外国人の私腹を肥やすために支払わなければならんのか疑問です。
差別?だから区別だっての。
人権屋はそれがわからないから困る。




あとそうそう、最後に、
支給は参議院選挙の1ヶ月前です。
完全に選挙目当てのばら撒きです。だれがどー見ても選挙目当てのばら撒きです。
自民も選挙目当てのバラまきだとマスゴミに批判を散々されましたが、あれは選挙の9カ月前にやろうとしていました。
ついでに、試算していた経済効果は上げられなかったものの、それなりの成果はでました。
ちなみに民主は子供手当ての経済効果がどのくらいでるのか「試算していません」。これからするそうです。
馬鹿です。普通のまともな会社ならありえません。

部下「新製品の車ができました。とりあえず100万台作りましょう。価格は100万位で行きましょう」
上司「そうなの。で、実際何台くらいの販売数が期待できるの?どのくらい売れればどのくらい儲かるの?」
部下「わかりません、調べてませんから。適当に決めましたので。これから考えます。あとすいません、もう販売開始しちゃってます」

マスゴミの批判に一緒になって自民のばら撒き批判をしていた人、反省して下さい。マジで。
しないなら選挙行かないで下さい。マジで。邪魔な一票です。


子沢山の人は難しいでしょうが、次の参議院選挙、その先の衆議院選挙は、目先のことに騙されないで投票して下さいな。
自民のときは各駅列車で財政破綻に向かっていましたが、今は確実に新幹線で向かっています。

マジで。





派遣村の実態

女神の巡回サイト、探偵ファイルさんで面白い検証をしていました。
いや、まぁ都民としてはまったく笑えないんですけどね。
予想通りといえばそれまでなんですが、都に支払った税金がこんなクズどもに使われているかと思うとやっぱり、腹が立ちます。
とりあえず泥棒された分は、「一日1000円支給では意味がない、一括で2万を支払うべきだ!」
と主張していた市民団体(笑)さんが責任を取って下さいね^^

派遣村のやつらを徹底的に尾行してみた 1回目/BOZZ
派遣村のやつらを徹底的に尾行してみた 2回目/BOZZ
派遣村の内部情報/BOZZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。